接客を通して学び
取材を通して人を好きになる





肌に良いもの
人に良いものを選びたい







アトピーなど皮膚疾患や病気を抱える方へ

  • 2020年5月13日

べったら漬けを晴れた日に1日で作ってみる ー発酵食品を手作りする効果は?

知ってますか?べったら漬け わたしは名前は知っていたし食べたことあると思うんだけど、自分で作ったことはありませんでした。 友人から、このべったら漬けを簡単に作ることができるって教えてもらったので作って見ましたよー 漬け物は発酵してる(ものが多い)から、免疫が大事な今の状況なのでやってみようと思って。 […]

  • 2020年5月11日

自宅にいるので、布マスクを作ってます

布マスクを作り、色んな人につかってもらっています!意外に快適です 4月ごろに作り始めて、駒込のお店でもおいてもらってます! 表面が白いもの 初めは、コロナの影響で自宅にいるので、自分と家族のために作ってみたんだけど。 作っているうちに、どんどん素材にこだわりたくなってきたーーーー!!笑 肌が極端に弱 […]

  • 2020年5月8日

辛かったことを忘れないのが誰かの役に立つ? ー叔母を亡くして思うこと

新型コロナウイルスの感染拡大で、関東のサービス業はほぼ休業状態でしたが、ゴールデンウィークを明けても未だ接客のお仕事はない状況ですね。。。 自宅の庭では、ハーブ達がグングン大きく成長してる 去年、叔母の家(愛知県)からもらってきたカモミールは、タネがこぼれて今年の方が沢山咲いてます   わ […]

  • 2020年4月28日

自宅にいるので時間かけて仕込んでみました ー西京味噌は半日でできる

すっかりブログ更新も滞ってしまいましたが、現在のわたしは自宅待機中の日々です。 新型コロナウイルスの影響で、わたしのように関東の商業施設で転々としていた接客・サービス業は、そもそもの場所が休業になってしまうので・・・ 考えてみると、人との接触を避けることが事態収束の第一条件だとすると、コミュニケーシ […]

  • 2020年3月27日

ハーブ達は元気!ルッコラやハーブで美味しく笑って乗り越えたい

世界的なコロナウイルスの広がりにより、日本も暗い話題が連日続いていますね 昨日から、都内は閉鎖の可能性が出てきたと報道されています。 わたしの仕事も例外ではなく、今日、丸の内オアゾに普通に出勤したら・・・ 本当は実演販売は3月中は(少なくとも)お休みだったんだとか。 知らずに来たら「今日はせっかく来 […]

  • 2020年2月8日

食べることを楽しむため、お皿を買ってみた

先日、奮発してお皿を買ってみました 食べることを仕事にするようになって「見え方」も気になるようになってきたっていう単純な理由です。 ポーランドの食器 柄ものは意外に美味しそうに見えるんですねーー と言っても作ってのせたのは日本食の卵焼きですけど。 黄色は映えるってわかりました 伊豆の下田でお気に入り […]

  • 2020年2月7日

肌の不具合を解決する方法

肌のトラブルっていうのは本当に厄介です。 先日もハンズビー中野丸井で出会ったお客さん 息子さんも娘さんも肌荒れ(皮膚疾患)を持っていて、けっこう重症という方でした ハンズビー中野丸井の売り場   この前、自宅にあるハーブがたまたますごい良い匂いだったのでハーブティーにしてみた 見た目はモサ […]

  • 2020年1月31日

「食べることが仕事になった」のは、仕事じゃなくても楽しめるから

化粧品の原料と食べ物ってどっちが好きか? というと迷うどころか、「食べることです!!」って言ってしまうわたし。。 むかーし昔、大学では畜産や有機農法の勉強をしていたりして、思えば19歳から22歳のあの頃です。 「動物に関わることを学びたい!」と獣医の学力がなくて畜産という家畜(牛・馬・鶏など)の分野 […]

  • 2020年1月8日

“知ってる風な人”の落とし穴 ーもっと知っている人は?自分はどうする?

ここのところ花粉が飛び始めたのか?肌が乾燥したり痒みがでたりしてきました。 まあ、毎年のことではありますが、やっぱりこれから5月くらいにかけては、23時代には布団にはいり、身体も肌も心もしっかり休ませねば乗り切れませんね! 今朝は電車が人身事故で2時間も遅れ、販売の現場につく頃にはグッタリしてました […]

  • 2020年1月7日

明けましておめでとうございます

ブログの更新がなかなかの遅れ気味で・・・ 遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。 皆さま、お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか? わたしはですねーー。。。 旅先に持っていくのを忘れた、サヴォンドゥパルフェ(石けん) 顔も髪も洗おうと思ってたのにーーー!! まあ、そんな時もあまり焦らない […]