自宅にいるので時間かけて仕込んでみました ー西京味噌は半日でできる

すっかりブログ更新も滞ってしまいましたが、現在のわたしは自宅待機中の日々です。
新型コロナウイルスの影響で、わたしのように関東の商業施設で転々としていた接客・サービス業は、そもそもの場所が休業になってしまうので・・・

考えてみると、人との接触を避けることが事態収束の第一条件だとすると、コミュニケーションで働くわたしの仕事は停止状態になるのは当然か・・

そう考えてみると、わたしだけでなく、世の中の沢山の方が生活と収入の不安を抱えているのだなあ、とも思います
早く終息し、元気に経済活動が再開することを願うばかり

家にいてできる美味しい仕込み

緊急事態宣言が出されて3週間、この間、自宅で色んな食べ物を仕込んでみた!

去年の年末にポイントで購入した発酵メーカーで、西京味噌(白みそ)づくり
半日
発酵メーカーが欲しかったんですけど、買ったら満足して使ってませんでした(笑)


大豆(乾燥)1袋(300g)を、圧力鍋に5カップの熱湯を入れて沸かしてから火を止める
蓋をして1時間放置

1時間おくとふっくら大豆になる

それをザルにあげ、今度は茹で大豆を作っていきますよーー
これも圧力鍋圧力鍋だと、30分ほどでできます

落とし蓋代わりに、蒸し器をのせて圧力鍋で加熱
圧力がかかったら弱火にして5分ほど加熱
そのまま放置して冷めて圧力が下がるまで待ちます

 


20分後には圧力が下がって蓋をあけてもOKになり、茹で大豆が完成です!


茹で大豆130gに米麹200g、塩25gを入れてペースト状にしていきます!
大豆の茹で汁を加えながら、ハンドミキサー使っちゃうとラク

※余った茹で大豆のはジップロックに入れて冷凍保存しました

ふうーーー。。。今回、茹で汁を足すのを途中までしてなかったからこんな感じでつぶつぶが残るまんま
ま、いっかーーー

って大雑把に判断してしまった

発酵メーカーで60℃、8時間設定してそのまま放置


できあがり?つぶつぶしてます!!


おお?!!
なんか甘い!!甘じょっぱい♪

すごいですねーー。。砂糖もなんにも使ってないのに、発酵(麹)の力だけでこんなに良い感じになるんだなあ・・
西京味噌って元々、白みそだから、わたしは昔から母の作るお味噌汁は合わせ味噌だし馴染みはあったんだけど。

味噌の効果

大豆を麹で発酵・熟成させることで栄養価も風味もアップする
そんな効果もあるそうで、免疫力アップを期待できる調味料としても話題ですねーー

大豆は良質な植物性たんぱく質
コレステロールを下げる働きを持つリノール酸
女性ホルモンと似た働きを持つとされるイソフラボン

そう言われていますが、何よりも発酵させることによる麹の発酵・酵素作用によって体内で消化吸収されやすい
アミノ酸やビタミン類が多量に生成されて旨味・甘みをできる

これが特徴らしいです(笑)

美容でいうと、抗酸化作用の高い油分、肌を綺麗にするビタミンB2が含まれるので、美肌効果があるとも言われています。

発酵食品がコロナ対策にいい!
という情報があったらしく、スーパーなどでは味噌が品薄になっていたみたい

思うんだけど、免疫力アップは大事だと思うけど・・・
身体って日々の生活が一番大事なので、毎日の食生活は何年も何十年も続けるからこそ健康な身体ができるんだと思うんですよねえ
だとすると、突然食生活を変えたとしても中々、すぐには効果があるってならないんじゃ??

とはいえ、多くの人が健康や生活に興味を持ち、色んな工夫をしながら食生活を楽しむのはすごく大事なことだとも思います

最新情報をチェックしよう!