食べることを楽しむため、お皿を買ってみた

先日、奮発してお皿を買ってみました
食べることを仕事にするようになって「見え方」も気になるようになってきたっていう単純な理由です。


ポーランドの食器
柄ものは意外に美味しそうに見えるんですねーー

と言っても作ってのせたのは日本食の卵焼きですけど。
黄色は映えるってわかりました


伊豆の下田でお気に入りの陶器のお店で買ったお皿
とにかく気に入ってる

 

ふろふき大根、はじめて作った!
普段、和食は実家で食べることにしてたんですが、2週間くらい前に10年ぶりくらいに高熱が出て食べられなかったので、病み上がりのあっさり系のお食事を作ってみたんです。

しかし、食べられないよりも辛いフラフラと頭痛のおかげで、少し身体が軽くなりました(笑)
身体が軽くなると、立ち仕事がいつもより辛くない♪
と久々に実感したので、毎日のように食べていた夜のおやつをやめました(笑) いい感じ!


全体像

料理は自分で作るより、誰かに作ってもらったほうが美味しいけど、自分で作れないと作りたくなるっていうのもおかしいですねーー。。自分で食べたいものは男も女も自分で作れるようになるのが1番!

もともと、父親が料理をする家庭に育ったので、わたしは「料理が女の仕事」という考えが全くありません。
だから作ってよ!💢 と思うけど、できないことを嫌々やってもらう気にもなれないですね。。
でも同居人も2年経ち、パートナーになりつつあるので、この先も同居するのであれば自分で材料を調達し、自分で自分の食べたいものを作れるようになってもらいたいものです。

現代人は忙しすぎるので中々、帰ってからやる家事はハードル高いんですよね!
って今日はどうでもいい日々の食事の話でした。

前のブログでも紹介したハーブティーのハーブは、免疫力の低下に良いとされるタイムの種類です

タイムはお肉やお魚料理だけでなく、ハーブティーにしても美味しいんですね!

 

ただ、庭のハーブを育てているのは同居人なので、それに感謝!
とりあえず、この先も人生は続くのでちょっとずつ美味しいを探検してちょっとずつ楽しめる時間を増やしていくっていうのもありかなあ・・

働いてお客さんと話して、美味しい時間をなるべく毎日作っていければ!
今後は、接客の分野をもっと深めていきたいなーーー

美味しい時間があれば明日もこれからも頑張れる。
お客さんと美味しいお店めぐりもしてみたいな♪

最新情報をチェックしよう!